ビットコインの相場は幾ら?

menu
HOME » ビットコインのいろは » ビットコインの相場は幾ら?

ビットコインの相場は幾ら?

ビットコインの相場は、幾らなのでしょうか。
正直な所、ハッキリ断言することはできません。
なぜならばビットコインの価格は365日24時間動いており、定まっていないからです。
ただ登場してまだ間がなかった頃は、1円もありませんでした。
でも今は、数百万円単位まで膨れ上がっています。
強いて相場を上げるとすれば、1円から数百万円です。
それだけ、ビットコインの値動きはかなり激しいのです。

ではビットコインを購入する際、数百万円のお金を準備しなければならないのでしょうか。
数百万円は簡単に用意できる額ではないので、不安に感じていることでしょう。
しかし取引所にもよりますが、数千円単位からの取引は可能です。
もっと言えば10円単位からでも購入可能です。

ビットコインの取引は、最小単位である1Satoshiからできます。
1Satoshiは0.00000001BTCです。
1BTCが100万円として計算すると、10円になります。
ちなみに単位であるSatoshiは、ビットコインの原理を考えた人の名前から来ています。

ただビットコインの特性を考えると、10円での取引は現実的ではありません。
そもそも10円での取引は現時点において、不可能です。
なぜならそれぞれの取引所には、「最低取引単位」が決められているからです。
単位はビットコインで示されているので分かりにくい部分はあるものの、日本円に換算すれば数千円単位です。
大きな利益は難しいものの、慣れない内は数千円単位から少しずつ取引した方が良いかもしれません。
得られる利益は小学生のお小遣いにもならないかもしれませんが、万が一損をしても痛い目に遭わずに済みます。
大きな損をするよりも、小さな得を積んだ方が確実です。

本格的に利益を上げたいのならば、少なく見積もっても10万円は欲しい所です。
ビットコインの相場が上昇すればの話ですが、1日に1万・2万円は稼げるでしょう。
ビットコインではなく値幅が大きい仮想通貨であれば、10万円稼ぐのも夢ではありません。

ただし利益が出るのは、仮想通貨の相場が上がればの話です。
何らかの原因で下がることも、当然あります。
現に仮想通貨が大量に流出してしまったニュースが流れ、ビットコインを始めとする仮想通貨の相場は面白いように下がっています。
仮想通貨を手にするには、今の相場が幾らになっているのかをしっかり把握しておきましょう。
有耶無耶した状態で始めてしまうと、痛い目に遭います。